依頼時に加えたいこと

家族

防犯のために警備会社でホームセキュリティを依頼する人はますます増えて来ているため、その金額の傾向は気になる所です。
家の中を空き巣に荒らされてしまったり、金品を盗まれてしまう事はそう珍しい事でもありません。
何故なら、人がいるタイミングでも盗むような人達も存在するからです。
例えば、夜中の寝るタイミングを慎重に見計らって、電気を消してしばらくしてから寝たと判断した瞬間に入る泥棒もいます。
夜だけではありません、お年寄りや主婦であればお昼寝をする時間があるかもしれません。
その時間が実はこっそりと定期的に観察されていて、その時間になっていびき等が聴こえて来て寝た事を判断したら入って来る、と言った事例もあります。
寝ると言う行為はそれ自体が無防備になるため、昼寝の時でも戸締りはしっかりしておく必要があります。
しかし、それでも人間忘れてしまったり、疲れ果ててついついそのままくたばって寝てしまう事があります。
そんな時のために警備会社のホームセキュリティ機能があるのです。
この防犯システムを利用すれば、戸締りを忘れていた時でもセンサー等が感知してくれます。
しかし、センサーだけでは完全な防犯には繋がりません。
何故なら、ガラスを割って侵入してくる恐れもあるからです。
でもガラスを割れば音で気付くのでは、と考える人もいるかもしれませんが、それは認識が甘いとしか言いようがありません。
現代の泥棒はガラスを音をほとんど立てる事なく割ってしまうのは造作もない事です。
鍵が付いた部分を集中的に割るのが主流なので、ガラス全体を割る必要がないからこそ音も全く立たないのです。
これでは寝ていて気づくわけがありません、神経質な人でももしかしたら全く気付かなかったと言うハメになるかもしれません。
ホームセキュリティで警備会社にお願いする事も出来ますが、近所のお店で補助用の鍵も購入して装着しておく事をお勧めします。
この鍵を使えば、1つの鍵が突破された所で入る事が出来ないようにセキュリティを固める事が出来ます。

オススメリンク

防犯フィルムの設置を依頼するなら│防犯110番

自分の家は自分で守る!だからこそホームセキュリティは一般家庭にも選ばれています。口コミサイトを見れば信頼できる業者が見つかります。

ホームセキュリティーの基礎│ホームセキュリティを導入しよう

気軽に設置できる

自宅にいながら出来る防犯対策として、警備会社のホームセキュリティサービスを利用する方の割合が増えています。
このサービスについて、会社の方が行っている現在の取り組みなどについて解説を行っていきます。
最初に一戸建てに関…Read more

知っておきたいこと

近年の空き巣などの増加により、住民の防犯意識やホームセキュリティなどの警備サービスの認識が高くなっています。
そこでこれらのサービスを利用する際に、一工夫することで得られるメリットについて説明をしていきます。
警備会社…Read more

関連リンク

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930